クレジットカードには色々な種類がありますが、カードによって受けることのできるサービスが違います。ただし、クレジットカードに付帯するサービスのどれが優秀かは人によって判断が変わります。自分自身の買い物行動の特性を踏まえた上で、クレジットカードを選択することが、お得な選び方になります。クレジットカードにポイントサービスが付与されている場合は、利用金額によってポイントがたまります。ある特定のサービスだけと連動しているようなカードの場合を除き、このポイントの種類や関連サービスでクレジットカードを選択するべきだと言っていいでしょう。クレジットカード会社によって、ポイントの仕組みは異なっていますが、マイレージや、決済時の値引きに使えるポイントが好まれています。ポイントを貯めることで商品と交換できるような、そのカード独自のポイント制度になっている場合もあります。飛行機のチケットをよく購入する人と、車のガソリン代にいつもお金をかけている人とでは、最適なクレジットカードは異なっています。クレジットカードで買い物をすると、その場でお金で支払うよりも優遇しているという店舗もあり、クレジットカードは何かと便利です。現金還元や、割引サービスがついているクレジットカードなら、ポイントに興味のない人でも便利です。カードによっては特定のお店で利用するとポイントが何倍になるようなサービスもあり、効率よく利用すえればさらにお得になります。クレジットカードを選ぶ時には、日頃、お金をよく使うお店はどこかを考えた上で、その店と関わりのあるカードを選ぶのが基本的です。