クレジットカードのキャッシング機能を利用して、お金を借りることができます。もしも、所持しているクレジットカードにキャッシング機能が既についているなら、初心者の人でもすぐにお金を借りられます。クレジットカードをつくった時に、クレジットカードの利用限度額と共に、キャッシングの借り入れ上限が決まっていることが多いようです。ショッピング用の枠をいっぱいに使っていると、キャッシングとしては使えないというクレジットカードもありますので、事前に確認しましょう。クレジットカードでキャッシングをするのはとても簡単で、コンビニなどのATMにカードを差して、予め設定していた暗証番号を入力し、希望金額を入力するだけです。初心者でも、口座からお金を出すようにして、クレジットカードのキャッシング機能を用いてのお金の貸し出しを受けられます。とはいえ、ATMから引き出したお金は、必ず返済しなければならない借金であることは覚えておきましょう。ATMの操作画面から、あと幾らまでの借り入れができるかがわかりますが、それは自分の口座預金ではないことを知っておきましょう。そのクレジットカードで幾らの融資が受けられるかは決まっていますが、上限まで借りなければいけない決まりはありません。返済回数や、一回の返済金額も選べますが、キャッシングの初心者の段階では、1回払いにしておいたほうが支払いやすいでしょう。ショッピングでクレジットカードを利用した場合には、1回払いを選択すると金利や手数料は掛かりませんが、キャッシングの場合は1回払いにしても必ず金利や手数料が発生します。わざわざ新規のキャッシング契約を結ばずとも、クレジットカードを持っている人はキャッシング枠を使って融資を受けることが可能ですので、初心者でも安心して使えます。